システムのリリース作業のため土曜の夜に出勤。
日中はサービス提供時間なので可能な限りアップデートをサービス時間外や利用者の少ない人が寝静まった夜中に作業するのはIT業界人間ではあたりまえですね。

トラブルあれば24時間365日呼び出されるそんな仕事しているので、職場まで徒歩通勤圏内にすんでいるわけです。
その話はどうでもよくて。


エレベータを出ると扉の向こう、つまりオフィス側は真っ暗。
少し早い出社といっても21時ですが、いつも通りだれもいません。
扉をカードキーで開けて中に入ると、変なところに明かりが!
なんだあれ?と近づいたら植物でした。

夜中に無人のオフィスに入ることは月に1回はあるので慣れてはいますが普段と違うものが置いてあるとびっくりですね。
今のところ過去一番あせったのは、ペッパー君がいたときかな。
気が付かずに冷蔵庫に飲み物を入れに歩いて行ったら、キャビネ越しにペッパー君を見たときは、ちょっと叫んだ。
しかもあいつ、定時後はだれかシャットダウンしたのか首がうなだれてた。
ちょっとびっくりした・・・・・

こちらが真っ暗なオフィスでポツンと明るかった植物棚です。
そういえば前日の金曜に、オフィスの景観良くするためか植物搬入してたなと。
IMG_2030