時計が一つ壊れました。
早速ネットでぽちぽち。
いろいろあるけど、作ってみようって事で、DIY向けの時計を購入。


clock360というものですが、商品ページの写真は良さげですが、届いたものは予想通りしょぼい。
針はペラペラで、油断すると曲げてしまう。
ペラペラなので戻すのは簡単だけどね!
文字はスポンジっぽい素材です。
100円ショップにあるシールを貼りカットすれば見た目はよくできそう。
文字盤のないタイプで、基盤と針は時分秒の三つ。
文字盤の一つ10センチくらいで大きい感じ。
送料込みで1000円くらい。
IMG_2009

デカすぎるので基盤だけ使うことに。
100円ショップをウロウロ。
普段気にしない商品を目にすると、100円ショップのすごさに改めて驚く。
コルクボードとかいいなと思ったけど、色紙用のプラスチック製製品を使うことに。
壁にかけることも、置くこともできるのがいい。
IMG_2010

文字盤は木目調が良かったけどないので大理石風のこれまたプラスチック製。
適当なサイズにカット。
IMG_2011

時刻文字はこんなの使いました。
数字は1.2.3.6.9だけ利用。
間は棒状のIを使いましたが、一つ足りないのでTをカットして代用笑
IMG_2012

文字盤に穴を開けて、接着剤で文字を貼り付け。
基盤部分はネジ山があるのでサイズ合うナット使えばガッチリ固定出来そう。
今回はプラスチック板にねじ込んで固定。
IMG_2013

出来栄えははこんな感じ。
パット見手作りには見えない!、、、はず笑
部屋の雰囲気に合わせて文字盤を変えることもできるし、200円で済むのでお手軽。
コルクボードなんか使って作れば、記念写真も貼れるし楽しいと思う。
IMG_2014