A917FとD102AXその後

私が初めて買ったアンプONKYO A917Fは現在寝室に配置しております。
スピーカーはONKYOのD102AX。

詳しい人はアンプのどこどこはどういう音、スピーカーもしかり。
そんな話しますが、要するに自分の環境と好みの音楽に合うか合わないかかと。

アンプやSPなんか高ければ高いほど良いという感じしますが、所詮は人間の耳。
そこそこの値段のもの買っても値段に見合うような大差はなく、それを敏感に察知できまいという結論に至っています。

ただし、アンプというよりSPの性能を最大限発揮させて、より好みの音に近づけるもしくは
高感度を上げるのは購入者の努力と責任と思っております。

いわゆるセッティングというやつですね。





前置きが長くなりましたが、寝室のセッティング状況は最低です。
100円ショップで買った発泡スチロールのブロックで高さ調節。
100円ショックで買った木板で土台。
最近この状態でクラシック聞いています(笑

音量は低めなので、それほどセッティング状況との干渉や悪影響はないだろうとおもいましたが
9時当たりのボリュームで聞いていると耳に疲労感を感じる。

これはセッティングの悪影響に間違いないと思っている。

ということで、近々ホームセンターでコンクリートブロックを購入予定。



そんな話でした。