リネネタじゃないんですがー先日タジン鍋を入手。
一時期はやったやつですね。


いまいち使い方は分からないまま、ネットでレシピ見て、うどん(またかい)を作った。

ん〜・・・使い方が間違っているのか、それほど衝撃的な感動もなかった。
でも、うどんは美味しくできた。
誰かに食べてもらうとなにこれ状態だと思うけどww

料理って不思議で、自分で作っているとできたときの状態を自然と想像します。
そうすると、作っている行程を知っているので、たいていの場合は出来は想定内。
しかし、たとえば今日はハンバーグよーといわれると、聞いたほうは自分の理想的な味や食感を想像するとおもう。
出来た料理と、想像したギャップの違いがよろしくない結果を生むのではないかと思う。

何が言いたいかというと、今回タジン鍋で作ったうどんは、たぶんまずいのでは?とw
ちなみに材料はシイタケ、マイタケ、しめじ、白菜のみのヘルシーな感じ。
味の素を少々のみの味付けだったんだけど、具材からの旨みが出てて美味しいと思った。
でも、出汁が無いのだwww
野菜スープにうどんが入ったものなんだと思いつつ食べました。

自分が作ると、ありえないくらい薄味でも理由がわかっているから、ふつうに食べれるのって不思議。
うまい、まずいなどというものはしょせんは勘違いなんだなと思ったのでありました。


リネネタは、さんやんが無事74になったって話書いたっけかな・・・
2/13時点で40%超えたので2月中に75HITしそう。


これはいよいよ頭装備を考えねば。