13年度下期は忙しかった。
リネへのINも減る事態に拍車がかかるくらい。

最近ブラック企業とか良く耳にするけど、私が新人のころなんてそんな言葉は耳にしなかった。
会社自体はブラックでは無いが、職場は忙しかったね。
新人1年目だったかなー
あまり覚えてないけど、とにかく新人という気持ちが抜けきっていない時期の話。
実家から通っているのに3ヶ月ほど両親と顔を合わせることが無かったというww

ある日、久しぶりに顔を見たなと親に言われて、言われてみれば!と笑って終わった気がする。
そのころと変わらずの業界というか職種にいますが^3^;




話は戻ってボーナス。
90万ほど。
会社の業績が良かったというのと、成果査定でさらに+40万ほどの合計130。
ほかの人との比較はできないけど、あまりがんばってもなという気がする。
とくに最近は人減らしが激しくて、自転車操業というか常にぎりぎり。
人がいなさ過ぎて、ついに2つのシステムを追加で担当することになったわけで
残業も増加気味。
ほかの人も同じような状態で、疲弊気味、モチベーション低下状態。
正直、自分さえ良ければという感じかな。
誰がそういう組織状況にしたんだ?と思うと自然と責任感は薄れる。


評価のコメントには他組織との連携を・・・と指摘受けるが管理職がやってくれという感じだ。



帰宅してPCの前に座ると気持ちが和らぐ今日この頃。
そんな今日のリネ動画は、沸いて帰還なのだ。