クラン員がつくった+11破壊DBを買おうか悩んだんですが、DNDBと数値を比較すると武器そのものの

期待値はDNDBが勝っていました。

あとはそこに属性強化分と破壊の魔法攻撃分のダメージを乗せての考慮をしたかったんですがね。

とりあえず明確な数値をもとにした一つの指標にとどまりますが、武器事態の性能は+8DNDBが勝っていました。




(DNDB)18/14 追加+3 強化+8

(破壊DB)16/10 追加+1 強化+11




双方武器のダメージ最大値。

DNDB

 小 18+3+8=29

 大 14+3+8=25

破壊DB

 小 16+1+11=28

 大 10+1+11=22






仮に、属性強化分を乗せると逆転しますね。+3と+5の違いなんで当然とはおもいますが。

+5にするのにいくらかかるのか想像しただけで怖かったので、購入は見送りました。













したらばではどの武器が強いとか話がよく盛り上がりますが、簡単な計算で比較可能なので悩んだ場合は指標

として使ってみるといいかも。

あ、よく盛り上がるクリ率とかがどうとかも話にでますが、明確な記載がない限りは同一とみなし比較時の要素

には含みません。

あくまで、武器の性能として明確になっている数値をベースにしています。







さらに爪とブレードではクリティカルの性質にも差があるので比較するには、さらにややこしくなります。

なので、爪とブレードの性質の差は、これまで使ってきた個人的な感想は以下の通り。




比較は同等武器、つまりブラインドの爪とブレード、ダークネスの爪とブレードを比較した場合ね。

安定感 爪>ブレード

単発ダメージ 爪<ブレード





爪はダメージ幅が狭いから安定感があり、時間内のダメージもブレードに勝る傾向が強い。

ブレードはダメージ幅が広い分安定感は劣るが、単発ダメージは爪に勝る。






今日の動画は87Fリッチです。
いつも現地着が一番最後なのであわてて重要な事を忘れて・・・・・