土曜日にもかかわらず6時には目がさめるのは歳のせいでしょうか。
一息ついてPCを立ち上げるのは廃人だからでしょうか。

すぐリネにはINせず、前から気になってたマウスのカーソル速度を変えてからIN。
視界が広がってから、いつもの感覚でオート攻撃してるつもりが、カーソル移動距離が足りず、オートになって無い事がよくあって、意識してマウス移動距離を多めにとっていたんですが、油断するとオートになってなかったりすることがしばしば。
これは移動距離を変えるしかないなと思い、設定をかえたんですが、加減をあやまったため、ちょっとマウスを移動したたけでウイーンと端から端へ・・・・
これはちょっときついかなと思ったけど、少し操作すれば慣れるよね?と思い、うろうろ。


そういえば、バルログタイムだったな。
画面沸きするようになってから、さらに常駐度が上がってるから誰か居るだろうな。いなければ終わってるだろうと思いつつも、魔族討伐の呪いをもらいポット満載。
バル部屋に入るとシバインが出てたので、両サイドには誰も居ない状態。
これじゃ終わってるなと思い、そのまま直進して玉座へいくと、バルログがいてました。
全く期待してなかったので、びっくり。

マウスの移動速度が速すぎて、アイテム欄開いて魔眼使うのも一苦労。SFも、武器選ぶのに何度カーソルを右往左往させたか・・・・
いつもの位置(柱の影)には何とか待機できて、シバイン4匹を処理して叩き始めるも、ポットを床に置くのも一苦労で、HPはどんどん削られて、これ死ぬな俺と半分あきらめ状態。


一番焦ったのが、CPを床に置いたつもりだったんだけど、無い。
もしかしてバルログに詰めちゃった?と思った時かなw
結局床に置けてなくて手に持ってたんだけど、そんなドタバタ状態で何とか食えたって具合。
消費ポットは3Kエンチャの効果か若干減でした。

久しぶりの単独食いで、相変わらずアタフタでしたw
そんなバルログからカウンターバリアを得たのも嬉しかったりする。