先日久しぶりに部屋の掃除しました。

どのくらい久しぶりかってーと、2か月振りくらいかなー。梅雨明けてからは少なくともしてませーん。


掃除といっても掃除機使うだけの掃除なんですがね。

ちなみに、いままでまったく掃除してないのかってーとそうでもなくて、ホコリとかって部屋の隅に集まるんで

そこだけ、クイックルワイパーでササっとふき取る位の事はしてたんですが、部屋全体の掃除は暑さに負けて

サボってました!


掃除しようと各部屋を眺めて、どこから手をつけようかと思い、やっぱり一番変化の無いDKから掃除。

ここは物が増える要素が無いので、掃除は比較的楽。

次に和室。

ここもさほど物は増える場所ではないので、ささーっと終了。


問題は、洋室。いわゆるリネ部屋。

家具としたソファーとかが無いので、物であふれてる感は無いんですが、生活の中心部であるためか、やっぱり

小物が目立つ。この小物が部屋の景観を悪くするので、すきじゃないんだよね。

とはいえ、使わないわけにはいかないのが生活用品小物。

掃除後は定位置に置くんですが、一度使うと手に届くところに置きっぱなしにしてしまうこと・・・・あるよね?W

その繰り返しで、部屋の中は散々な状態になるのですが、使ったら元の場所に戻すという教育が行き届いて居ない私は

すぐに手の届く位置においてしまうわけです^3^;

これの悪い流れが「あれ、xxが無いぞ」ってやつ。

定位置においていれば、無くなることないんですが、手の届くところに無意識で置いてしまうと行方不明になることも。

良くなくすのが、爪切りと耳かき。これらは数個あります。


こまったもんです。






ああ、そうそう、部屋が汚い、掃除してもすぐに散らかるって人の多くは使った物を元の位置に戻さない・戻せない人が多い

そうです。なので、意識的に元に戻すよう心がけるのがいいのですが、簡単にできるなら苦労しないですよね。

なので、物を減らすのが私のお勧め解決法です。

捨てられない物とかある!っていう人いますが、捨ててしまえばどうってことありません。物は物です。思い入れは気のせい

なんだって自分に言い聞かせればたいていの物は捨てることができましたw

思い出は心の中にしまっておけば十分です。