早朝に目が覚めたのでTVをつけてたらアメリカとの試合をしてました。
その試合が、どういう試合なのか知らなかったのですがTVの字幕などをみてると どうやら決勝らしいというのが分かった。

延長戦を2−2で引き分けPK戦となったのですが、PK前の両チーム円陣を組んでいる選手の 顔には大きな違いを感じた。
日本チームは笑顔で楽しんでいる感じで、いまそこにいる自分たちの状況をすごく楽しんでいる 感じでしたが、アメリカはあまり笑顔は無く、こんなはずじゃ・・・・と言う感じだった。
その表情の差を見て、う〜ん・・・これは日本かつんじゃないかなと思ってたらやっぱり勝ちました。
PKの内容も、表情からリンクしているような結果だったので、スポーツってメンタル面は、身体的能力を十分に カバーできる重要な要素なんだなと改めて思った。

日常生活においても、前向きな考えをする人とそうでない人では、ずいぶんと違いが出るんじゃないかな。

ということで、これからはニコニコしてリネをするようにします。