なんか非常に懐かしいゲームタイトルです。
これだけで年代がわかってしまいそうな気がしますが、まーいいか。

話はタイトルとぜんぜん関係ないのですが、食事メニューにサラダを追加してから 一ヶ月くらいたったのかな?。追加した当初に思った、のどの渇きが少なくなったため水分摂取量が 減ったという話はいまだに実感あります。
さらにはですね、通常ご飯は一合食べてましたが、どうも食べ終わると満腹すぎるので 半分に減らしましたが、意外と問題なかったとです。

何が言いたいのかというと、サラダをそれなりに摂取すると水分だけじゃなくて、食べる量も減っている 感じがします。ということで、減量につながってるんじゃ?と思いますが、減量するつもりは無いので 肉くいてー、あぶらぎっしゅな弁当たべてーと思ったら我慢せずかっているので、減量には程遠いかなw

でも、いわゆるバランスのよい食事になりつつあるので無理の無い範囲でさらによくしていこうと考えてますが、 結構メニュー考えるのって大変です。
私一人が食べるために作っているので、毎日同じメニューだとしても、自分でわかっているから出来た 料理には納得感あるので、文句無く食べれます。これが家族に向けてと思うと、本当に大変だと思う。

というわけで、世の中の旦那様方。
ご飯中にですね、いつものサラダと違うねとか、味噌変えた?とか言えると高感度アップかと思います!
サラダもね、レタスとか新鮮だとぜんぜん違うし、玉ねぎだってサラダ用とかあるんだぜ?w
何も思わず食べてると何も気づかないけど、何か気にし始めると些細な違いも分かってくるはずです。

ちなみに海鮮丼の中の人は、会社の庶務の女の子が口紅の色を変えたのに気がついたので、それをいったら 喜ばれた経験もありますが、腐ったチャーハンに気がつかずに半分食べた経験もある、 何を考えて生きているか自分でもわけわからない人です。