自炊を始めて分かったのですが、調理器具とかって世の中色々出てますが 大半は無くても良いというのが分かりました。私の場合は 作ってる料理がワンパターンってのもありますが、思っている以上に少なくて いいみたいです。

フライパンは2つあればいいですね。
底の浅い30cmのが一つ。あとは底の深い同サイズ程度のがあれば大抵はこなせるかと。
現に私は底の浅い30cmサイズのフライパンしか使ってません。
調理はたぶん相当雑なのは間違いありませんが、鮭とウィンナーを一緒に調理しちゃいます。
まー火が通ればいいんですよ。
たまにそこに卵入れるまでにいたっております。
洗浄はたわしでゴシゴシ。こげは落とすつもりなく細かい汚れをたわしで落として終了。

底の深いほうは野菜炒めとか材料がかさばる料理する際に助かります。
底の浅いのだと、材料が飛び出すので鬱陶しいかも。

鍋は一つでいいかな。サイズも同様で30cmくらい?のもの。
当然味噌汁に使います。なので一つあれば十分ですが、料理の品数増やしたい場合はもう一つ あったほうがいいと思います。


ガスコンロですが、グリルは無くていいです。
魚とか焼きたい!って思うかも知れませんが、結構手入れが面倒なので、使わなくなります。
先に書いたフライパンで火を通せばOKです。
焦げにくいので、むしろフライパンで火通したほうが美味しいかも。