オーディオの話。

現在使っているスピーカーはDS2000、アンプはA917F。
途中DATやらMD、CTなど色々買いましたが現在使っているのはCDプレイヤーのみw
結局、過去の趣味といいますか、のめりこんだ物事で行き着く果てはシンプルイズベストなんだよなーと 改めて思ったりする。
CDは音質が良いのですが1枚ずつ入れ替えが面倒で、一時期は50枚くらい収納できるCDプレイヤー を買おうとしたりもしましたが、結局はPCに入れました。音質は劣るけどイヤホンジャックからアンプ接続 して聴いています。
騒音の多い住宅地で聞く分には十分かなと、自分なりに納得してます。
最近はiphonoはIpadに入れてます。最終的には手持ちのCD全て入れたいと思ってます。
一度入れたんですが、昔のCDのトラック情報がいい加減なのかわかりませんが、アルバムタイトルが 無かったりして数枚が同じタイトルで上書きされたりと納得できてないのですが、どのアルバムが上書き されたか調べるの面倒で放置状態です。

年末に足を運んで知ったお手ごろ価格になったホームシアター用?の5.1CHのセットも 良いのですが、あれはあくまで映画観るのに 最適なので、音楽聴く分には現状が最適なのかなと再認識しました。

とはいえ、そろそろアンプ(A917F)は発売後20年近くたっていると思うので、交換部品もメーカーで 保持期間を過ぎてるはず。数年に一度、内部の誇りを取り除いたり グリス添加したりと、自分なりにマメかな?と思うような手入れしているからか、中々致命的な故障が発生無いので 買い替えまで行かず、今日に至っております。
そういえば、依然ビールをこぼしちゃった事があったけど、直後は音が出なかったんだよねw
あーあ、ついに壊れたかと思って半分諦めつつ乾くの待ってたら生き返った事もあった。こぼした人は 覚えてないだろうが、たいへんだったんだぞって話ですwww
今では懐かしい良い思いでですがね^3^;


スピーカー(DS2000)に関しては、そろそろ20年物かな?

最初はDS700Zを購入したのですが、オーディオショップで偶然見つけたDS2000にグレードアップ。
定価は一本15万ほどだったけど、型は旧モデルの新古品だし顔見知りだってー事もありDS700Zを 下取りに出して現金出費はほぼ無しで購入。
購入当時は大きければ迫力があって良いという発想で購入したのですが、ライフスタイルに適した 音が最適であると言う観点に気がついた今では、適切なボリュームも出すことも無く過ごす日々であります。 最近は正直大きくてスペースとるから、もう少し小さいの欲しいなーと思っていたんですが 音を聞くと満足するというか、のど元過ぎれば熱さ忘れるといいますかw
まーいいんじゃない?と言う結論に至ってます。