引越し後にいまだにダンボール状態の荷物があります。
あとは、収納ケースに入りっぱなしの服とか・・・・・
今年はこの辺の物を全て捨ててしまおうと考えていますが、今って分別やリサイクルって考えがあって 不要な物を捨てるのも大変だし費用発生するんですよね。なのでリサイクル品は別として、比較的 大きな物については処分できずにズルズルとついて回っています。
きっと私だけではないはずだw
とはいえ、何時までもこの状態だといらない物は増えて行く一方ですよねー。
思い出のあるものは別として、服などはこの際思い切って捨ててしまうとすっきりするんですが、値の 張るものってボロボロなっても捨てにくいっすねw
思い出の品で処分に困るのが、手作りの品とか写真、手紙、忘れ物のような品等・・・・・
以前日記に書いたような気もしますが、中学の頃もらった巾着袋やマフラーは未だにもってます。巾着袋は ある日実家に帰ると両親の湯たんぽ入れになってたので、なんだか言葉にはいえない思いで溢れた気がします。

上手く言える自信はありませんが、この手のものは捨てようと思えば捨てることはできますが、捨てたことで 人として大切な物も一緒に捨ててしまいそうで、なかなか捨てるに至りません。単に女々しいだけといわれたら それまでかもしれませんねー。女性は切り替え早いとよく聞きますが、どうなんでしょうね。きになりますw


リネネタも書きたいところですがDE中心でINしているからかネタが無くなってきてます。
というわけで、過去こんな事があったんだよ!という話を今日はします。


今ではダブルブレイク(以下DB)って言う名前になっていますが、以前はアーマーブレイク(以下AB)って言う 名前でした。効果も今とは違いまして、当時の効果は「ACを無視してダメージを与える事が出来る」とか、 そんな感じだった記憶があります。今でいうソウルオブフレイムのようなものでしょうか。
ABの頃のDEの武器はエンシェントソード(以下AS)が主流でした。主流といっても、値段が高かったので所有している人は 極限られた人でしたね。ASは片手装備なので盾も持つことができ、今のように紋様やウサギリング等も無い時代でも AC−90に達していた人も居ました。
その当時は、ナイトがメインでしてLVは45〜48だったと思います。ある日自分よりLV低いDEとドアコンをして その差に愕然としたってのもDEを始めた理由の一つかもしれません。
当時AS購入できない人はBDB一択でした。爪についてはその頃、バーニングスピリットが実装されていなくて 選ぶ人は貧乏人だけだったとおもいます。当然海鮮丼も爪でしたね^3^;

そうこうしていますと、仕様変更でDB→ABとなり、それと同時だったような気がしますが、バニスピが実装されました。 これに伴い狩におけるDEの武器はAS、BDBから爪へと主流が変わり現在に至っております。
その後色々な武器が追加、変更されますが大きな変化はありませんでした。最近はテーベ武器などINT依存武器が 多く出てきて武器の選択指も増えたと同時に、選択指としては考えられなかったINT形もありえる状況となってます。