引越し後の近況になりますが、なかなかいい環境のようです。
ゴミ捨て場も専用スペースがあって、いつでも捨てられるのが今までに無かったので 家にゴミを置いたままになる事が無くいい感じです。
ちなみに三鷹に居た頃はゴミに埋もれてましたが。。。。。

まー10年も済むと色んなガラクタも増えます。ゴミの捨て方も地域によって違うし、お金かかるし と、色々と面倒なので捨てられずにいたのが埋もれた理由かな^3^;
そんな経験もあってか、それ以降は大型の家具等は購入を控えるのと、本当に無いと困るのか? と自問自答を繰り返してます。もともと優柔?不断らしく買い物は散々なやんで熱が冷めて購入しないで 終わる事が多い人なので、自問自答くりかえしてると、ま、なくてもいいやで終わる事多数。
でも、稀につい手が出てしまい買ってしまうこともあるのですが、それはそれでしょうがないと割り切るしか ありませんね。買い物なんて買う直前までか、家や自分の手元に届くまでがピークで、それ以降は 気持ちの高揚も下がる一方。そんな事も思うとなくてもいいやと思ったりもできます。
衝動買いしてしまいがちな人はそんなこと思うと買い控えできるんじゃないでしょうか!

あとゴミが増える要因は洋服や本ですかね。
自分の場合は本が多かったです。週刊誌や単行本などが多かったです。困り果てて週刊誌は 購入やめて、単行本は殆どを廃棄。ブックオフとかにでも売ればといわれそうですが、単行本は買ってすぐに カバー捨ててたので価値無いので、すてました^3^
現在残っている単行本もありますが、カバーがあったりなかったりと半端な状態ですw
単行本は何度も読み返す人なのですが、さすがに読み飽きてくるのでソロソロ捨ててもいいんじゃないかな?とも おもっています。
ちなみに残っている単行本は我狼伝とスカーフェイスです。
三鷹居る頃に所有していたのは、浦安鉄筋家族、バキだったかな。全部すてちゃいました。



そうそう、引越し後の唯一の不満点があるのですが、それは100円ショップが無いこと。
100円しょっぷといってもローソンの100円しょっぷです。引っ越し前は近くにあったので卵や食パンを買って ましたが、今はありません。卵やパンもスーパーで買ってますが、当然100円じゃー買えません。

ただ、明らかに物は違うので、やっぱ100円にはそれなりの理由があるんだよなと納得。
パンは100円のを暫く食べ続けてました。ある日スーパーでいつもは140円くらいの商品が89円で売っていた ので、買って食べたんですが食感がぜんぜんちがくてびっくり。とうぜん89円で買った方が美味しかったです。
そのときはトーストじゃなくて、サンドイッチで食べたんですが、モチモチ感がちがいすごく美味しかったです。



安いにはそれなりの理由があるのは当然ですが、改めて認識したって話です。


やべ、リネネタがねー・・・・・