PC不調のお話。
少し前の記事にPCが突然フリーズ状態になるのでリネを再インストール して症状が改善したと書きました。しかし、その数日後再びフリーズ。約5分 程度放置して動き出すという、場所によってはエンド確定の恐ろしい症状が 再発しました。
ただ、再インストール前と比べると確実に良くなっているのですが、何故再発 したのかはなぞのまま。と言うより、もはや手のつけようが無いかな?何て 思っていたその夜に知り合いから電話が来まして、PC買っちゃいなよ・・・なんて 言われて、安い店まで教えてもらいました。
サイトをチラ見したのですが、安いですね。5万でおつりが来ます。
ただし、モニタ無し、OS無しと箱状態ですが、自分が使っているPCと 比較すると雲泥の差ほどの状態。ちなみに私のリネPCのスペックは HDD30G、メモリ256+512、CPUは忘れたけど2GHzくらい。 HDDの使用済み容量は15G位で余ってるほどです^3^;

前置きが長くなったのですが、新しいPC購入を勧められた翌日に実はPCを買ってみました。
スペックは以下の通り。リネできるか調べてないけど、このスペックなら出来るでしょ? と思い、久しぶりの衝動買いwww
Scenage SL308-LTD-XP
Windows(R) XP Home Edition Service Pack 2 正規版(DSP)
インテル(R) Celeron 420(1.6GHz) FSB800MHz/L2 キャッシュ 512KB
P4M900チップセット
DDR2 667 512MB ×1 (計512MB) → DDR2 667 1GB ×1 (計1GB)
160GB 7200rpm Serial-ATA II
16倍速DVD-ROM
VIA P4M900 チップセット内蔵グラフィック
キーボード&マウス(期間限定)

以上で39,800円です。
キャンペーン中らしく送料は無料。
メモリ2GBも魅力あったけど、現状見ると必要性が無いので1GBを選択。HDDも多い分には 問題ないけど、現状30GBですらスカスカなので160あれば十分だろ?と思い上記をチョイス。
後はPC本体のサイズかな。幅10センチ無いのでそれほどスペースとられなさそうだったのが 選んだ理由。
知り合いに進められたサイトではワンランク上のPC(メモリ2GB、HDD320等)だったけど 幅を取るタワー型だし、リネできれば良い程度にしてはスペック良すぎだったのもあるかな。

このネタは6月3日の昼休みにネタメモに記載してますが、何時BLOGのネタになるかは分からないけど、 BLOG記事になるまで新しいPC購入は内緒にしておこう^3^
でも、たぶん自分から話をしてしまう予感が・・・・

案の定クラ茶で漏らしましたが・・・・・
LinC0114 PCスペックも良くなったので戦争もありかな?何て思ってますが 、待ち時間とかがとても憂鬱です。平日の戦争はやっぱり時間的余裕ないので パスにしようと改めて思った。
ちょWWWWW
知らない内にこんな煽りタイトルがWWW
変えてもらいましたよ。
LinC0115
ナチュラルボックスの初陣は惨敗ですね。人数的には何とかなる?なんて 思ってたけど、圧倒的な火力の前にはその思いも崩れ去るw
私が思うに、ケントやWWなどフリーなが多いエリアではWIZは50+ならバフォ、 べレス、BK等の動き早いやつで 動き回りつつヒール、イミュンのほうが安全かつ敵陣には鬱陶しいと思う。バインダー エルフもこの方が良いと過去の模擬経験から思いました。
あとはMRの低さに涙目ですかね^3^;
キャンセされまくりで一歩進んで二歩下がるみたいな状態でした。あとは 魔法か何かだと思うけど、LOGに麻痺していきますって出てて、びっくりして 帰還したら麻痺した。あぶないあぶないw





おしまい