リネージュを始めて1年と半年。これまで狩りオンリーだったんですが、最近は戦争に参加(3回ですが・・・w)しています。
自分の中で戦争=殺し合いとうネガティブなイメージを持ってて参加意欲も興味も無くリネージュを楽しんでました。でも最近イメージが変わりつつあります。それは最初に参加した戦争。

戦争参加のきっかけは町の税率が50%なった事です。
50%なっても、狩りで得た消耗品は売らずに倉庫に入れていたので殆ど影響は受けないのですが、アデンの一市民として増税反対を素直に感じ、初の戦争参加。最初はアデンへの攻めだったかな?。初の戦争参加で怖かったので半引退状態のナイトで参加。しかも弓・・・・・
3方の門をBMしたり、色々と準備やマナー、ルールを知人に聞いて何もかも新鮮。PTを組んで他のPC達とアデンに攻め入るときは今までに味わった事の無い新鮮な気持ちで興奮しましたww。GT(ガーディアンタワー)を目指して進むと、そこにはDKとか55変身したプレイヤーが待ち受けていて「攻め落とせるのか?」と疑問・・・。

なんだろ、単身突入していく前衛と、それに向かっていく防衛側の前衛を見てると素直に格好イイ・・・・と思った。そんな中で弓を持ったナイトはただ弓を打つだけだったけどww。
この戦争の参加で随分と戦争のイメージが変わりました。でも、戦争参加してるとPKされたりするって話もあるので戦争メインになることは無いでしょう。先日もFIでPKされてるプレイヤーをみました。
税率50%にした目的は戦争を盛り上げるためとか噂を聞きましたが、このように戦場と狩場を混在してるプレイヤーがいる限りまだまだ戦争へのイメージは良くなりそうもないです。
それは他のリネージュプレイヤーも同じ思いかもしれませんね。

あと他のプレイヤーを死なせてしまうのはやっぱり抵抗あります・・・・。