〜三日坊主〜

三日で終わると思った日記です。

給付金申請

給付金の申請をしました。

マイナンバーのカードを所有しているので、インターネットで申請をと思ったのですが、受付サイトにインターネットでの申し込みは振り込みまでに時間がかかるような記載が。

これはあれですね、情報を電子化したはずいいけど、人がやっている業務まではIT化が進んでいないってことですね。
おそらく、インターネット上で入力した情報の生合成を人が確認しているんだろうな、、、、

そんなことを思っていたら、先日のニュースでマイナンバーと口座情報を関連つける法案がどうのこうのと流れていた。
なんて愚かな、、、、

人が識別可能な情報同士を関連つけるのは、IT業界ではNGなんだけどね。
間にワンクッション置く必要があります。
つまり、人が使うマイナンバーと口座を直接関連付けするのではなく、間にITシステムが管理する番号を設けて、それと関連付ける。
マイナンバーとシステム管理番号。
システム管理番号と口座番号。
もちろん管理するデーターベースは物理的に分散。

これくらいはやってほしいね。


掃除後の肉体ダメージ



我が家の押し入れは広いです。
奥行は150cmくらいあると思う。
横は扉3枚分なので、畳4畳ほどでしょうか。
寝室とリビングに2か所ある。

今回2週にわたり2か所の押し入れを掃除。
寝室の押し入れには衣装、寝具系。
リビング側はそれ以外と分類。

で、肉体へのダメージですが、1週目に行った寝室には洋服等が多く、軽い収納ケースやなんやがおおかったので、筋肉痛にはならず。
しかし2週目のリビング側は雑誌やバイク用品やら重い箱が多かったからか夜には節々が痛くなり、体力も使い果たしたのか21時時には就寝(笑
翌朝8時まで爆睡でした。

朝起きたら、筋の張りというかこりよりも、腰の痛みがやばかったです。
年ですね。

大掃除

こんにちは。

引っ越し時の梱包のままになっている段ボールの中身を確認して、使った形跡がない物はほぼすべて捨てた。
悩んだのは本。
漫画本はもちろん、雑誌。
漫画は売れるかも。
雑誌(ナショナルジオグラフィック)は寄付。
という思いが出ましたが、重いというのと運搬するにも車もないので廃棄。

ナショナルジオグラフィックは創刊時のプロジェクトにかかわっていたので
半ば無理やり年間購読申し込んだ記憶ありますが、幸いにも自然には興味が
あり、よく読んでいましたが、途中から未開封。

相当なやみましたが、引っ越し後未開封という事あって廃棄です。

しかし捨てなかった物もある。
スーファミにセガサターン。
なぜかわかりませんが、両方ともラップでくるむという、記憶にない謎の状態。
おまえらは昆虫の蛹かと一瞬おもったけど、TVのリモコンとかラップでくるんで
いた時期もあるので、多分俺だなという結果に。

TVに接続して久しぶりに楽しむか?とも思いましたが、掃除が中断してしまいそう
なので、そのまま再び長い眠りにつきました。

麻雀アプリ:SEGA MJ

年末か年明けに知人から誘われDL。
結局卓を囲むことなく、最近は「雀魂」に流れました。

MJもジャンタマも知人と卓をかこめますが、違いがあります。
MJは4人集まらないと開始できません。
ジャンタマはCPU参戦可能。
各自オンラインになれるタイミングがバラバラなので、ジャンタマは都合よいです。

MJは先日十段を卒業して、強者になりました。
強者になるのは苦労しましたが、これからはジャンタマオンリーになりそうなので、MJはしばらくお休みですかね。


宣言と自粛


宣言解除後初の週末。
普通に行動予測と数字に強い人であれば、抑制されていた行動規制が解除されたら人はどういう行動に出るかを考える。

そう、宣言と自粛解除後最初の週末は、普段であれば月内の週末に分散する外出機会が集中するので、おそらく再び感染増加は間違いなく来るんだろうな。

行動分散を進言できなかったのがのちにどういう数値として現れるか興味はあります。

十日ほどすると炎症の初期症状の発熱。
そこから数日はまさかまさかで様子みるけど、肺炎に伴う熱や倦怠感、咳などが悪化し保健所に駆け込むんだろうな、、、

この週末と次週のにかいにわたり、感染者は動き回り感染拡大するから、6月末くらいまでは感染者数は上がり、その後どうなるかは知人と政府次第か?

私は依然として最低限の行動範囲で不要不急の外出は控えますが。

宣言解除か、、、

私はてっきり、宣言中に検査体制の強化や、隔離施設の拡大、代用や暫定ワクチンの用意をするのかなと思ってましたが、その辺はあまり進んで無い気がしました。

二ヶ月間の生産、消費の停滞は経済活動へのダメージは計り知れず、経済活動の回復を優先したのかな。

二週間かもに感染者数は増加傾向が見え始めて、また慌てるんだろうね。
一度目ほどの緊張感は無く、そうなるとどう言った結果を招くか、想像は容易い。


アシガール 14巻

アシガール14巻がでました。
相変わらず面白い。

新刊が出るたびに1巻から読み直してますw
FullSizeRender

記事検索
クラス別(現在記事はクラス分けしていません)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別
最新コメント
  • ライブドアブログ